Site Network:

第15回「セックスワーカーとお付き合いしている人に聞いてみました!」

パートナー・彼氏問題 その1
セックスワーカーとお付き合いしている人に聞いてみました!

今回のテーマは「パートナーや彼氏問題」。
風俗のお仕事をしていて大きな壁になるのがパートナー問題です。パートナーに仕事のことをナイショにしている子は多く、どうやってうまくお付き合いをしていけばいいか悩むことがたくさんあります。 そんな中でも、仕事のことを知ってもらってからお付き合いしているセックスワーカーのパートナーさんに、いい恋愛関係を維持するための考え方やコツを聞いてみました。

■交際期間7年、あおいさん(仮名)のパートナーさんに聞いてみました

・お二人の出会いは?
19歳くらいの頃から仕事で風俗街に出入りしていました。10年くらい前に付き合っていた当時の彼女の友達が今の奥さんです。

・告白はどちらからされましたか?
互いにパートナーと別れて、遊び仲間としての交友関係が続いていたのですが、もともと顔が好みだったのと、2人で食事や遊びに出かけるようになって、自然に距離が縮まっていって、自分から「付き合わない?」と告白しました。

・あおいさんのどんなところに惹かれましたか?
出会った頃から外見が好みで可愛いなと思っていました。昔、風俗の子と何人か付き合った過去があり、相手から「あなたのせいで人生変えられた」と言われたこともあったけど、 今まで付き合ったのタイプの子とは全然違いました。穏やかで、細やかで、人の様子をうかがう、何をこの人が求めているのか?という機転が利いているところなどがいいと思います。

・恋愛の長続きのコツは?
どちらも気を遣うので、お互いの思いやりと、気配りでしょうか。ケンカは結婚して2、3回くらいしかしていないですね。奥さんが我慢しているのかな? 奥さんが自分に対して非難するようなこと言ったり問い詰めたりしてこないんですよね。冷たい態度がなく、そっけなさもない。そういう感情が感じられない。結婚してから7年間まったくネガティブな感じが伝わってこないです。むしろ自分のほうが感情を出しているので、奥さんがやわらかく受け止めていると思いますね。 あと、なんでも反応がある。一緒にものを食べて「美味しいね」と言ってくれたり、楽しい時に「楽しいね」と伝えてくれたり、同じ味覚、同じ趣味、同じ感性を持って、共有している感じがいいですね。 それから、お互いにやりたい事はチャレンジする事です。

・恋人のあおいさんのお仕事をどう思いますか?
20歳を過ぎて私が付き合った人の9割が風俗の子だった。一番最初に付き合った子もソープの子。そこから仕事は仕事と思っています。自分が業者仕事をしていて店に出入りしているので、仕事は仕事という感覚です。でも、誰もが出来る仕事ではないので尊敬しています。
ソープや風俗の仕事をしている人だからといって、彼女からお金を引っ張るという対象にもしていないです。昔、仕事でどうしても必要でお金を都合してもらったりはお互いあったので、助け合っている感じです。
営業職としてやっている仕事ですし、自分は束縛しないし、相手も束縛しない。互いの方向性や未来に対して尊重していますし、奥さんのことを尊敬しています。やっぱりお互いのリスペクトを持っているのは重要な事だとおもいますし、とても大事なところ。
仕事を否定する、ということが一度もない。仕事を否定する人はなんて小さい奴なんだと思います。

・これからパートナーをつくるセックスワーカーはどんな方とお付き合いしたらいいですか?
永遠のテーマですね。いろんな姫をみていますが、例えば姫がいくら男に金をつぎ込んでもその子が幸せだと思っていればそれも幸せだとも思います。
相手に仕事を隠してそれが後でバレてわかってしまったらどうかな。そこはわからないですが、ただ、隠して付き合うより、風俗嬢としてオープンにして付き合うほうがいい。それでも受け止めてくれる人のほうが信用性があると思う。
あと、「どんな人か」ではなく、相性の問題だと思います。お互いの価値観は大事で、食事をして美味しいね、夕焼けを観て綺麗だね、と共感し合えたり、分かち合ったり、歴史が好きなので神社仏閣めぐりをするんですが、同じ趣味に付き合えること。趣味の相性は大事ですね。
また、お互いの仕事のことを支えることもいいですね。お互いのお客さんのお礼品の用意とかしています。
恋愛は苦難に遭っても尊いものですし、自分が幸せと思うパートナーと一緒になれることが理想だと思います。

・これからセックスワーカーとお付き合いを考えている方に向けてアドバイスをお願いします。
周りの協力、友達や仕事仲間、家族の理解は大事ですよね。自分は先輩が風俗の人と付き合っているのが当たり前だった。風俗嬢を否定する人は、風俗行ってないんだな?と思います。行ってたらそういう口はきけない。
モテないんじゃないですか?モテる人は偏見をもっていない。遊び人は柔軟なので偏見がないと思いますよ。
あと、相手への気遣いですが、肉体的な疲れがある時はお互いをマッサージする。精神的な疲れの時はどこかに連れて行ったり景観がいいところで解放感を得てもらう。というようなことをしています。
昔は、今まで付き合った人と嫌な思いや失敗をしましたが、その経験があったからこそ今があると思います。一生に一度の人生なので、もっと面白おかしくいろんな人と経験していくことも大事ですし、そうしないともったいないと思います。
やってみないとわからないことも沢山あるので失敗を恐れずチャレンジしてみることもいいいと思います。一度きりの人生ですから、色々な恋と経験をして、理想の方とお付き合いして下さい。

■交際歴5年、まなみさん(仮名)のパートナーさんに聞いてみました

・お二人の出会いは?
お店のお客として出会いました。ちなみに気に入り過ぎて、即リピしました。(笑)

・告白はどちらからされましたか?
出会いから1年ほどして、相手から「彼女にしてくれますか?」と言われ嬉しかったです。

・まなみさんのどんなところに惹かれましたか?
何気ない気遣いがあって、例えば醤油のお皿を出してくれたり、デートしている時に話の間があいても相手が話をふってくれたりして気遣ってくれているんだなと感じます。
それから、服装のアドバイスをしてくれたり、行動を指摘してくれたり、思ったことをちゃんと伝えてくれるところ。
また、仕事を真面目にやっているところも尊敬していますし、飲み会で幹事を務める時はゲームを用意したり、名札を用意したり、責任を持って徹底しているところです。

・恋愛の長続きのコツは?
不満が出た時に機嫌が悪くなっても、最後まで聞いてあげると一日寝たらすっきりするので、その時は思っていることをちゃんと聞いてあげること。 ビリヤードやお酒と食事の好みが似ているので、共通項の楽しみ(食事、漫画、旅行など)を見つけることですね。

・恋人のまなみさんのお仕事をどう思いますか?
本音としては心配なところもあるので辞めて欲しいと思うこともあるけど、「本当に好きなのはあなただけ」とよく言って、気を遣ってくれているのがわかるのと、本人が一生懸命真剣に仕事に取り組んでいることが身近にいてよく分かるので、応援したいと思っています。 また、変に隠さずに、今日はこんなことがあった、あんな面白いことがあったと話してくれるので普段の生活の中の一つとしてとらえています。

・これからパートナーをつくるセックスワーカーはどんな方とお付き合いしたらいいですか?
やっぱり誠実な人かと。ウソをついたりせず、素直に話ができるように気を使ったり、仕事を責めない人がいいと思います。うちは笑いのツボが一緒だったり、趣味や食事の好みや性格が合ってることなども大事だと思いますが、相手のことや将来のことを真面目に話し合える人がいいと思います。
二人とも結婚を望んでいるので、仕事のことは話していないけど、家族や親戚には食事会で紹介し徐々に関係を深めています。
ちょっと気になることを言われて不服に感じることがあっても、ゆっくり信頼関係をつくることが重要なので、そこはグッとこらえて対応しています。

・これからセックスワーカーとお付き合いを考えている方に向けてアドバイスをお願いします。
自分とその周りの環境や状況に対してよく考える。例えば、金銭面の部分では二人で貯金していくこと。人間関係では、相手の友達に会って周りの人の話を聞きながらお互いが理解しあうことが大事です。
自分の友達にはあえて仕事のことは伝えていないけど、仕事のことを友達に話すかどうかはしっかり話し合って決めたり、関係を少しずつ積み重ねていくなどよく考えた上で、それでも相手の方と真剣にお付き合いしたいと思ったなら、その気持ちをしっかり相手に伝えればいいと思います。
そして、恋愛の気持ちと感謝を伝えていけることが大事だと思います。

インタビュアー・かおりんの感想
どちらも相手を非常に尊敬している雰囲気が伝わってきました。特別な仕事というよりも気遣いの多い仕事だからこそ、精神的な支えや癒しを無意識に読み取っているのかな?というような雰囲気を受けました。
また、どちらも仕事のことをわかった上でお付き合いをされていて、日常の生活の一部として仕事であった出来事等を話したり、お客さんへのお礼品をパートナーさんがご用意されたり、周りに理解者がいることも、なにかパートナーとの悩みがあった時に相談がしやすい環境で重要なことだと感じました。