Site Network:

第4回「弁護士さんに聞く!借金で悩んだ時の解決策」

借金で悩んだ時は専門家に聞いてみよう!

SWASH主催「おしゃべり相談カフェ☆Swash Paradise(すぉぱら)」では、さまざまな専門家を招いて勉強会や相談会を開催しました。今回は弁護士の三輪晃義さんを招き、「弁護士さんに聞いてみた!借金で悩んだ時どうしたらいいの?」と題して相談会を実施した時に、借金問題の解決策について話してもらったことを紹介します。もし借金で悩んでいる人が近くにいたら教えてあげてくださいね!

ヤミ金でお金を借りた場合返さなくてもいいの?

ヤミ金とは、例えば出資法の制限利息(年率20%)を超えてお金を貸したり、携帯電話だけで貸付をする業者のことです。
こうしたヤミ金でお金を借りた場合、契約が無効となり、返さなくても良いケースがあります。この場合、利息だけでなく、元本の返済も不要です。詳しくは弁護士に相談してください。ただし、ヤミ金だからといって、元々返すつもりもないのにお金を借りた場合は、詐欺罪に問われる可能性がありますので、返すつもりもないのに借りるのはやめましょう。

悪質な取り立てに困った場合、どうすればいい?

まさに今悪質な取り立てをされているという場合は、早急に弁護士や警察に相談してください。
また、制限利息を超える貸付は「出資法違反」、脅されたら「恐喝未遂」や「脅迫」、職場に電話をかけてきたら「威力業務妨害」で業者を告訴することもできますから、こういう場合に備えて、会話をきちんと録音しておくことが大切です。
また、弁護士に依頼して介入通知を出してもらう方法があります。この通知を出せば、法律上、業者は弁護士を通してしか借りた人に連絡できなくなります。

家族の借金って、代わりに返す義務があるの?

いいえ、保証人になっていなければ、法律的に返す義務はありません。保証人になっていた場合、破産して責任を免れる場合は別ですが、代わりに返す義務があります。保証人になる場合は、このようなリスクがあることに注意してください。

借金を解決する、債務整理の主な2つの方法

まず1つめは「任意整理」。これは、いくら借金があるかを確認してから月々の返済額を提案し、業者に納得してもらう方法です。弁護士に頼まないと話が進まない場合があります。

2つめは、「自己破産」。借金の返済が不可能だと裁判所が判断した場合に利用でき、借金をなくすことができます。なお、ギャンブルやホスト通いをしていたとしても、破産で借金をなくせないというわけではありません。どのような場合に可能か、また費用のことなど詳細は、弁護士に相談してください。

なお、「自己破産」では、原則として、持ち家を失うことを覚悟しなくてはなりませんが、「個人再生」という手続を使えば、持ち家を手放さないで済むこともあります。この手続きについても、詳しくは弁護士に相談してください。
借金があると、追い詰められて、健康かつ安全に働くことが難しくなります。借金問題については、無料相談を行っている弁護士会がほとんどです。また、収入や財産が一定の基準以下の方は、法テラスの無料相談も利用できます。借金のことで悩みがあれば、まずは気軽に弁護士に相談をしてみてください。

無料法律相談

もし借金問題で悩んでいたら、法テラスや弁護士会の無料法律相談などで気軽に相談してみてください。

法テラス
http://www.houterasu.or.jp/
TEL.0570-078-374

日本弁護士連合会
http://www.nichibenren.or.jp/
TEL.0570-783-110 (近くの弁護士会に繋がります。)

監修/のぞみ共同法律事務所弁護士 三輪晃義・東京パブリック法律事務所弁護士 森あい